無料トライアル
資料ダウンロード
無料トライアル

人気の記事

1on1

【1on1徹底解説】数字で見る1on1のメリットと経営インパクト|失敗しない導入・運用のポイントも解説!

...

目標設定・管理 Wistantの使い方

「いつのまにか」目標を達成している組織の作り方!定期的な目標チェックが大切な理由(Wistantの機能も紹介)

会社や組織の目標達成が上手くいかない原因の1つに、メンバーの目標の進捗管理が適切に行えていない、もしくはメンバーの目標達成を支援できていない、というケースがあります。...

目標設定・管理 OKR

【保存版】OKRのすべてがわかる、パーフェクトガイド(無料)〜定義、メリット、事例まで〜

米Intel社で生まれ、GoogleやAmazonといった名だたる海外企業で導入されてきた、目標管理の手法「OKR(Objectives and Key Results)」。...

最新の記事

ピープルマネジメント 1on1

1on1導入の挫折・失敗を回避せよ!スモールスタートを成功に導く「5つの秘訣」

「1on1にこれから取り組みたいけれど、いきなり全社は難しいと感じている」という方や、「1on1に一度取り組んだけれど、なかなかうまく結果が出ず全社導入にはならなかった」という企業様が多いのではないでしょうか? そこで今回は、1on1を少数のメンバーでスタートして丁寧に成功例を作っていく“1on1スモールスタートを成功させるための5つのポイント“をご紹介します。

1on1 ウェビナーアーカイブ動画

アーカイブ動画|「キャリア自律」を対話で叶える、プロが実践する1on1を徹底解剖

ピープルマネジメント 1on1 研修

【1on1研修】タイプ別メリット・デメリットと選び方を徹底解説

組織のエンゲージメント向上や生産性UP、離職率の低下を目指す企業が「1on1」を続々と導入しており、引き続き注目を集めています。 1on1の導入前後にメンター(聞き手)となるマネージャーや、メンティ(話し手)となるメンバーを対象として研修を実施することで、1on1をより効果的に実施できるようになります。 一方で、1on1研修の種類は「e-ラーニング」「セミナー」「コーチング」など多岐にわたり、どれを選べばよいのか、どれが自社の人材や課題にフィットするのかわからない、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

ピープルマネジメント Wistantの導入事例 1on1

「形骸化しない」1on1で、エンゲージメントが半年で大幅に向上。伊藤忠テクノソリューションズのマネジメント変革の裏側

ピープルマネジメント フィードバック・評価

ビジネス上の「フィードバック」意味や使い方とすぐ使えるフレームワーク

ビジネスシーンにおける「正しいフィードバック」を理解・実践できていますか? この記事では、ビジネスでのフィードバックの意味から、効果的な使い方、実際に活用するためのフレームワークなど、フィードバックのすべてを解説します。

ピープルマネジメント

優れたマネージャーの資質とマネジメントに必要な5つのスキル

「優秀なマネージャー」とは、どのような人のことを指すのでしょうか。 20年以上にわたって2,700万人および250万チームを対象とする調査を実施してきた米Gallup社では、最上の結果を出せるマネージャーの資質を持った人間は非常にわずかであり、その数はおよそ10人にひとりだと結論づけています。

ピープルマネジメント

「タレントマネジメント」と「ピープルマネジメント」はなにが違う?

最近、よく耳にするようになった「タレントマネジメントツール」というワードですが、それと混同されやすいのが、「ピープルマネジメントツール」です。 実際に、その違いを「説明して」と言われても、なかなか難しいのではないでしょうか。

ピープルマネジメント

プレイングマネージャーの業務量は多すぎ!マネージャー体験を改善する5つのポイント

昨今「従業員体験(EX)」という言葉が注目を集め、経営層やマネージャーがその責任を担い、多くの企業が改善に取り組んできました。 その一方、「マネージャー自身の体験」はどうでしょうか。 少子高齢化、労働人口の減少といった社会的背景も考慮すると、今後ますますプレイングマネージャーが増加し、彼らの負担はより一層増えていくと思われます。

ピープルマネジメント 1on1

メンター/メンティの役割と1on1でとるべき行動を解説

1on1とは、メンター(多くの場合マネージャー)とメンティ(部下・メンバー)が1対1で対話をする場のことです。 この記事ではメンター・メンティーの立場や役割、とるべき行動と避けるべき行動を事例を使いながら紹介します。

ピープルマネジメント ホラクラシー HRトレンド

ビジネスにおけるアジャイルとは?アジャイル組織の特徴や導入メリット

VUCAワールド、つまり「未来が予測不可能な時代」に突入したことで、企業にとって「変化にどれだけ俊敏に対応できるか」ということが、非常に重要になってきました。 従来のトップダウン、かつピラミッド型の組織では 現場での変化を上長に報告 ↓ その上長が、自分の上長に報告 ↓ 情報が経営層までたどり着いたところでじっくり議論、対応策を決定 ↓ その決定が上から現場におりて来る といった形で、「変化」に対応するプロセスに時間がかかり、決定が現場に降りてくる頃にはもうすでに状況が変わっている…という問題がありました。

1on1

【1on1徹底解説】数字で見る1on1のメリットと経営インパクト|失敗しない導入・運用のポイントも解説!

「1on1」とは、メンター(上司・マネージャー)とメンティ(部下・メンバー)が1対1で対話をする場のことです。その目的は企業によってさまざまですが、主に日々の業務の振り返りや、キャリアの相談を行う機会として導入する企業が増えています。

Wistantの導入事例 1on1 目標設定・管理 フィードバック・評価 OKR

わずか4ヵ月で人事制度をフルリニューアル。Wistantと二人三脚で取り組んだ、本気のマネジメント改革の全貌

今回は、ミッション・ビジョン・バリューの体現・浸透を強め、さらにスタートアップに合った柔軟な制度の運用を行うために人事制度のフルリニューアルに挑まれた株式会社クラッソーネ様のインタビューをお届けします。 わずか4ヵ月という短い期間で、行動指針、OKR形式の目標制度、1on1、評価フィードバックと、人事制度のフルリニューアルの全体図を設計。その後、Wistantチームが伴走しながら、合計10ヵ月にわたって本気のマネジメント改革に取り組んだ事例です。

すぐに無料でトライアルしたい方 » 無料トライアル
サービス内容を詳しく知りたい方 » 資料ダウンロード